カテゴリー及び審査基準

出場資格

出場資格と致しましては、日本国籍もしくは日本に住所を持ち、移住している18歳以上(高校生不可)の方なら誰でも出場可能となっております。日本国内及び国外の他団体・他組織・海外大会に出場していた、もしくは出場予定の選手でも出場が可能となっております。また、他団体、他組織主催の大会、海外大会に出場をされても成績には一切影響致しません。

メンズフィットネスモデル/Men’s fitness model

出場資格 日本国籍または日本在住の男性であればどなたでも出場可能
 
クラス ショートshort(~172.9cm以下)
トールtall(173cm~以上)
シニアsenior(37歳以上※1982年生まれの方~)
※当日測定することもございますので予めご了承ください。
 
審査規定 アスレチックモデル部門よりも筋肉量は求められず、トレーニングを始めたばかりの方やコンテスト経験がない方でも気軽に参加できるカテゴリー。全体の印象、健康的な身体、程よく筋肉がつきバランスのとれたスタイル、パフォーマンスを評価します。
 
衣装規定 ・ジーンズ着用 ※靴の着用禁止
・簡単なアクセサリーの着用可(ネックレス等)
 
ポージングについて ①フリーポーズ

②比較審査
フロント・バッグの2面の審査
※こちらで定めた規定ポーズというものはございませんので、コールが掛かるまで自由にポージングを行ってください。
 
その他 ・タン作業はプロタンのみ可としますが、当日会場での使用は禁止とします。
・オイルの使用禁止
・タトゥーがある方は見えないようコンシーラー等でカバーすること
 

アスレチックモデル/Athletic model

出場資格 日本国籍または日本在住の男性であればどなたでも出場可能
 
クラス ショートshort(~172.9cm以下)
トールtall(173cm~以上)
シニアsenior(37歳以上※1982年生まれの方~)
※当日測定することもございますので予めご了承ください。
 
審査規定 スポーツモデル部門に近い筋量を求められますが、上半身と全体の印象を主に審査します。
肩から大腿部にかけての均等な筋肉の発達・くびれがある腰・しっかりと腹筋が割れていることが重要となります。
全体の印象、バランスの取れた上半身の肉体的発達、パフォーマンスを評価します。
 
衣装規定 ・ロングタイプのレギンス着用 ※靴の着用禁止
・簡単なアクセサリーの着用可(ネックレス等)
 
ポージングについて ①フリーポーズ

②比較審査
フロント・バッグの2面の審査
※こちらで定めた規定ポーズというものはございませんので、コールが掛かるまで自由にポージングを行ってください。
 
その他 ・タン作業はプロタンのみ可としますが、当日会場での使用は禁止とします。
・オイルの使用禁止
・タトゥーがある方は見えないようコンシーラー等でカバーすること
 

メンズスポーツモデル/Men’s sports model

出場資格 日本国籍または日本在住の男性であればどなたでも出場可能
 
クラス ショートshort(~172.9cm以下)
トールtall(173cm~以上)
シニアsenior(37歳以上※1982年生まれの方~)
※当日測定することもございますので予めご了承ください。
 
審査規定 フィットネスモデル部門よりも筋肉量が求められるカテゴリー。
肩から大腿部にかけての均等な筋肉の発達・くびれがある腰・しっかりと腹筋が割れていることが重要となります。全体的な筋肉の発達、バランスのとれたスタイル、パフォーマンスを評価します。
 
衣装規定 ・三角ビキニ ※靴の着用禁止
・簡単なアクセサリーの着用可(ネックレス等)
※スポーツモデルの名称ですが、FITNESSSTAR JAPANではスポーツの衣装を着ることは求めておりません。よって、ボール等の道具を持ってのステージングは禁止とします
 
ポージングについて ①フリーポーズ

②比較審査
フロント・バッグの2面の審査
※こちらで定めた規定ポーズというものはございませんので、コールが掛かるまで自由にポージングを行ってください。
 
衣装規定 ・タン作業はプロタンのみ可としますが、当日会場での使用は禁止とします。
・オイルの使用禁止
・タトゥーがある方は見えないようコンシーラー等でカバーすること
 

メンズフィジークモデル/Men’s physique model

出場資格 日本国籍または日本在住の男性であればどなたでも出場可能
 
クラス ショートshort(~172.9cm以下)
トールtall(173cm~以上)
シニアsenior(37歳以上※1982年生まれの方~)
※当日測定することもございますので予めご了承ください。
 
審査規定 バランスの取れた上半身の肉体の発達、表情やヘアスタイル、ポージングや舞台上での立ち振る舞いまで審査対象となります。
 
衣装規定 ・膝を覆っていないボードショーツ ※靴の着用禁止
・簡単なアクセサリーの着用可(ネックレス等)
 
ポージングについて ①フリーポーズ

②比較審査
turn rightのコールでフロント・サイド・バッグ・サイドの4面の審査
※こちらで定めた規定ポーズというものはございませんので、コールが掛かるまで自由にポージングを行ってください。
 
その他 ・タン作業はプロタンのみ可としますが、当日会場での使用は禁止とします。
・オイルの使用禁止
・タトゥーがある方は見えないようコンシーラー等でカバーすること
 

メンズマッスルモデル/Men’s muscle model

出場資格 日本国籍または日本在住の男性であればどなたでも出場可能
 
クラス 全1クラスのみ
 
審査規定 強力な肉体とポージングパフォーマンスを兼ね備えたカテゴリーです。スポーツモデルに比べ筋肉のコンディショニングとサイズを求められますが、ボディビルディングではありません。
 
衣装規定 ・三角ビキニ ※靴の着用禁止
・簡単なアクセサリーの着用可(ネックレス等)
 
ポージングについて ①フリーポーズ

②比較審査
turn rightのコールでフロント・サイド・バッグ・サイドの4面の審査
※こちらで定めた規定ポーズというものはございませんので、コールが掛かるまで自由にポージングを行ってください。
 
その他 ・タン作業はプロタンのみ可としますが、当日会場での使用は禁止とします。
・オイルの使用禁止
・タトゥーがある方は見えないようコンシーラー等でカバーすること
 

モノキニ/Monokini

出場資格 日本国籍または日本在住の女性であればどなたでも出場可能
 
クラス ショートshort(~160.9cm以下)
トールtall(161cm~以上)
シニアsenior(37歳以上※1982年生まれの方~)
※当日測定することもございますので予めご了承ください。
 
審査規定 フィットネスモデル部門よりも筋肉量は求められず、最もライトなカテゴリー。トレーニングをしていく中での、程よく鍛えられた女性らしいアウトラインを審査します。
トレーニングを始めたばかりの方、コンテスト経験がない方でも気軽に参加できるカテゴリーです。全体の印象、程よく筋肉がつきバランスのとれたスタイル、パフォーマンスを評価します。
 
衣装規定 ・モノキニビキニ
・ピンヒール着用
・簡単なアクセサリーの着用可
 
ポージングについて ①フリーポーズ

②比較審査
フロント・バッグの2面の審査
※こちらで定めた規定ポーズというものはございませんので、コールが掛かるまで自由にポージングを行ってください。
 
その他 ・タン作業はプロタンのみ可としますが、当日会場での使用は禁止とします。
・オイルの使用禁止
・タトゥーがある方は見えないようコンシーラー等でカバーすること
 

ウーマンズフィットネスモデル/Women’s fitness model

出場資格 日本国籍または日本在住の女性であればどなたでも出場可能
 
クラス ショートshort(~160.9cm以下)
トールtall(161cm~以上)
シニアsenior(37歳以上※1982年生まれの方~)
※当日測定することもございますので予めご了承ください。
 
審査規定 ビキニモデル部門よりも筋肉量は求められず、健康的で女性らしい身体を重要視します。トレーニングを始めたばかりの方、コンテスト経験がない方でも気軽に参加できるカテゴリー。
全体の印象、程よく筋肉がつきバランスのとれたスタイル、パフォーマンスを評価します。
 
衣装規定 ・スポーツブラ、ロングパンツ(ヨガのパンツ・レギンス等)
・スニーカー着用(インソール可) ※ピンヒール禁止
・簡単なアクセサリーの着用可
 
ポージングについて ①フリーポーズ

②比較審査
フロント・バッグの2面の審査
※こちらで定めた規定ポーズというものはございませんので、コールが掛かるまで自由にポージングを行ってください。
 
その他 ・タン作業はプロタンのみ可としますが、当日会場での使用は禁止とします。
・オイルの使用禁止
・タトゥーがある方は見えないようコンシーラー等でカバーすること
 

ウーマンズビキニモデル/Women’s bikini model

出場資格 日本国籍または日本在住の女性であればどなたでも出場可能
 
クラス ショートshort(~160.9cm以下)
トールtall(161cm~以上)
シニアsenior(37歳以上※1982年生まれの方~)
※当日測定することもございますので予めご了承ください。
 
審査規定 ビキニモデルのようなバランスのとれた身体、ヘアスタイル・メイクや表情から舞台上での立ち居振る舞いまで審査対象となります。女性らしく美しい筋肉の発達と身体のライン、舞台表現力を評価します。
 
衣装規定 ・2ピースのビキニ(競技用ビキニが好ましい)
※過度なTバックまたはワンピース型の水着は禁止
・ピンヒール着用
・簡単なアクセサリーの着用可
 
ポージングについて ①フリーポーズ

②比較審査
フロント・バッグの2面の審査
※こちらで定めた規定ポーズというものはございませんので、コールが掛かるまで自由にポージングを行ってください。

注意)フリーポーズ・比較審査も共に、フロントポーズ、バックポーズでは、肩より上に手を上げてはいけません。バックポーズでは背中を見せないポージングも可とします。(髪を下ろしたままでもどちらでもよい)殿部から下肢にかけての発達を審査します。

 

その他 ・タン作業はプロタンのみ可としますが、当日会場での使用は禁止とします。
・オイルの使用禁止
・タトゥーがある方は見えないようコンシーラー等でカバーすること
 

ウーマンズスポーツモデル/Women’s sports model

出場資格 日本国籍または日本在住の女性であればどなたでも出場可能
 
クラス 全1クラスのみ
 
審査規定 ビキニモデル部門よりも筋肉量が求められるカテゴリー。肩からウエストにかけてシェイプされており、ヒップラインを強調できているかが重要となります。全体の印象、筋肉がつきバランスのとれたスタイルパフォーマンスを評価します。
 
衣装規定 ・スポーツブラ、三角パンツまたはビキニ
※過度なTバックは禁止
・スニーカー着用(インソール可) ※ピンヒール禁止
※スポーツモデルの名称ですが、FITNESSSTAR JAPANではスポーツの衣装を着ることは求めておりません。よってボール等の道具を持ってのステージングは禁止とします
・簡単なアクセサリーの着用可
 
ポージングについて ①フリーポーズ

②比較審査
フロント・バッグの2面の審査
※こちらで定めた規定ポーズというものはございませんので、コールが掛かるまで自由にポージングを行ってください。
 
その他 ・タン作業はプロタンのみ可としますが、当日会場での使用は禁止とします。
・オイルの使用禁止
・タトゥーがある方は見えないようコンシーラー等でカバーすること